第17回ラジオNIKKEI杯2歳ステークス(アグネスタキオン、ジャングルポケット、クロフネ)

| コメント(0) | トラックバック(0)

4戦無敗の皐月賞馬、アグネスタキオン。

タキオンの名が示すとおり、「超光速の粒子」に負けない脚を見せた馬だった。

このレースで、アグネスタキオンは最高のパフォーマンスを見せる。

後のダービー・JCを制したジャングルポケット、

NHKマイルカップ・JCダートを制したクロフネをまったく相手にせず完勝。

惜しまれる早期引退であった。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://june-6.net/index/mt-tb.cgi/15

コメントする

このブログ記事について

このページは、keiba-meishoubuが2013年11月20日 06:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「第57回菊花賞(ダンスインザダーク)」です。

次のブログ記事は「第9回ジャパンカップ(ホーリックス、オグリキャップ)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8