第18回ジャパンカップ(エルコンドルパサー)

| コメント(0) | トラックバック(0)

エルコンドルパサー・・・意味は

「コンドルは飛んでゆく」です。

まさしくそういった規格外の○外の馬でした。

グラスワンダーと同世代。

そしてこのジャパンカップではダービー馬と天皇賞馬をおさえて、

3歳で堂々の先行から直線後続を寄せつけず勝利。

これで国内敵なしと、翌年から欧州遠征したのでありました。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://june-6.net/index/mt-tb.cgi/8

コメントする

このブログ記事について

このページは、keiba-meishoubuが2013年11月14日 05:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「第44回有馬記念(グランスワンダー、スペシャルウィーク)」です。

次のブログ記事は「1998年毎日王冠(サイレンススズカ)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8